地方でも問題なく格安SIMを使える

最新のトレンドは都心になることから、地方では望むことができないこともあります。キャリアから格安SIMの携帯電話に移行する人が増えていますが、そんなときにこそ地方在住者の方はいろいろと疑問を感じることもあるはずです。

いろんな問題を考えてしまう

携帯電話で最も問題になってしまうのが、繋がりやすさになります。格安SIMはドコモの設備をレンタルしていることが多く、繋がりにくさは問題ありません。よって地方の方でも問題なく利用することができるでしょう。

また地方だから格安SIMを扱っているお店が少ないと考える人もいるでしょう。しかしそんなことはありません。一部では店舗を構えていることもありますし、レンタルビデオ店や家電量販店でも購入することができます。空港ではプリペイド式の格安SIMもあることから、地方であっても問題なく入手することができるでしょう。

ネットを使って求めるとお得になる

格安SIMを提供するMVNOは店舗で営業をしていないことが多いです。このようなことから維持費や人件費を削減することができ、それを利用者の料金に反映させていることから安くなっています。だからこそネットを利用しましょう。

ネットで格安SIM・スマホを購入することができます。いろんなキャンペーンを行っているところもありますので、事務手数料が無料になったりお得になることも多いです。サイトで利用料金のシミュレーションもできますので、プラン設定に貢献することになるでしょう。

ただ郊外や山間部は注意

回線のbandによって郊外や山間部で繋がりにくくなることがあります。特に格安スマホを使って利用しているときに起こりやすいです。端末の問題になりますので、特に郊外や山間部に住んでいる地方在住者の方は、端末を格安スマホにしない方が良いでしょう。キャリアで使っていた端末も利用することができますので、そちらで格安SIMを挿入して使うことをおすすめします。

地方でも問題なく利用できる

端末の問題がありますが、基本地方であっても問題なく利用することができます。そのときは利用する格安SIMのMVNOがどこのキャリアの回線をレンタルしているのか?ここだけはチェックしてください。そのときはドコモがおすすめです。

関連記事